SV1

業績を向上する5つの「見える化」で、総合・個別対応可能なサービスを提供

業績向上のために、5つの「見える化」アプローチで、総合・個別対応が可能なソリューションを提供します。

ソリューションマップ


ソリューションSV1 ソリューションSV2 ソリューションSV3 ソリューションSV4 ソリューションSV5
SV1

SV1


関係者全員で「会社全体の問題の洗出し」と「それらへの対応策」を共有することで、会社として一致団結して問題解決に取り組むことができます。

【用途例】
 □社長以下全員で会社の課題を抽出
 □全社一丸となった対応策の検討と実施
 □実態を把握して的確な施策の実施
 □優先順位による緊急度の測定と対策実施
〈参考〉
マンガ「企業活動の現状把握と対策検討」の「見える化」
問題・課題と対応策(サンプル1)

このページの先頭へ

SV2


経営者が活用されると、社員や関係者の知恵を最大限に活用する「ナレッジ型」の経営になり、会社の業績向上や発展・持続性が実現できます。

【用途例】
 □経営者の経営力を診断し、増強法を提供
 □会社の価値前提を見直し、徹底実施
 □エグゼクティブコーチングによる経営力強化
 □事業の本質を踏まえた経営による変革

このページの先頭へ

SV3


汎用の成功法則により価値創造のための社員のワークスタイルが確立でき、業務力向上の下支えが可能になります。

【用途例】
 □仕事の基盤力を高度化
 □コンピテンシーを明確にした社員の育成
 □「見える化」ファシリテーションの研修
 □社員研修やコーチングの実施

このページの先頭へ

SV4


「できる社員」が現場で培った知恵を本質で「見える化」。他の社員もその「成功法則」を「できる化」することで全社員の成長・成果につなげられます。

【用途例】
 □現場の知恵の「見える化」「できる化」の実施
 □「徹底」「発揮」による業務力向上
 □業務固有のワークスタイルの改善
 □真のソリューションアプローチの発揮
〈参考〉
マンガ「企業成功法則の見える化」
クレーム対応の手順と秘訣他(サンプル2)

このページの先頭へ

SV5


新商品・新規事業立上げにあたっても、有効なアイデアやアクションプランを効率・効果的に表出し、ヒット商品や新規事業の創造に効果を発揮します。

【用途例】
 □短期・中期・長期の商品・事業ビジョンの作成
 □既存商品の改良や新商品企画や開発の方法論
 □新規事業の立上げを効果的に推進
 □企業合併後の新ルール・作業標準の確立
 □ブロックチェーン応用技術の研究・開発、およびコンサルティング

このページの先頭へ

Flick!On!TV IOS×ナレッジ

セミナータイトル
ナレッジファシリテーション育成講座

V字工程法則
人生創造講座

本質博士の仕事塾
経済界連載
千葉テレビビジネスフラッシュ16.1.23